公開日  更新日

希少なピンクダイヤ、石言葉と隠された意味

一生に一度の結婚、指輪選びには入念すぎるほどのリサーチが、悔いのない幸せを呼ぶことでしょう。

 

本記事では、ダイヤのなかでも希少とされるピンクダイヤモンドについて解説していきます。
婚約指輪・結婚指輪の購入を検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

ピンクダイヤモンドとはどんな宝石?

 

まずは、ピンクダイヤモンドとはどんな宝石か、発色と希少性の観点から見ていきましょう。

発色

ピンクダイヤモンドの主な産地はオーストラリアのアーガイルです。
アーガイル産出のピンクダイヤモンドは、結晶構造の歪みによって発色しています。
天然の放射線がエネルギーを与え、結晶格子に欠陥が生じることで着色が起こります。

 

この特異な発色が、ピンクダイヤモンドの最大の魅力といえるでしょう。

希少性

残念ながら、アーガイル鉱山のピンクダイヤモンドはすでに採掘が終了し、2020年に閉山しました。
この鉱山は世界のピンクダイヤモンドの約90%を供給しており、品質や産出量の面でアーガイル鉱山に代替する鉱山はまだ見つかっていません。

 

その結果、ピンクダイヤモンドの価格は数年前から上昇し、ますます希少性と価値が高まると考えられています。

ピンクダイヤモンドの評価基準

 

ここからは、ピンクダイヤモンドの評価基準について解説していきます。
一般的には、色の明度や彩度、色調が指標になっています。

色の明度・彩度

ピンクダイヤモンドの色の明度・彩度は、以下の9つのグレードに分けられています。

  1. ファンシービビッド:非常に鮮やか
  2. ファンシーインテンス:鮮やか
  3. ファンシーディープ:高彩度だが低明度で深い色
  4. ファンシーダーク:低彩度かつ低明度で深い色
  5. ファンシー:彩度も明度も十分
  6. ファンシーライト:やや薄い
  7. ライト:薄い
  8. ベリーライト:非常に薄い
  9. フェイント:ほのかで弱い

上記の通り「鮮やかであること、色が濃く深いこと」に価値が見出されています。

色調

ピンクダイヤモンドの色調は、以下の4つの種類に分けられています。

  1. パープリッシュピンク:紫がかったピンク
  2. ピンク:通常のピンク
  3. ブラウニッシュピンク:茶色がかったピンク
  4. オレンジッシュピンク:オレンジがかったピンク

なお、上記は上であればあるほど希少性は高いといわれています。

ピンクダイヤモンドの石言葉

 

ピンクダイヤモンドの石言葉は「完全無欠の愛」「永遠の愛」です。
この貴重な宝石は、鮮やかなピンク色が特徴であり、見た目からも美と愛の高貴さが伝わるでしょう。
その色は、深い情熱や純粋な愛を表し、永遠の絆と誠実さを象徴しています。

 

ピンクダイヤモンドは、真実で完全無欠な愛の象徴とされ、永遠の愛を祝福するとされています。
まさに、愛を称賛し、尊敬するための最高の選択肢といえるでしょう。

ピンクダイヤモンドのスピリチュアルな意味

 

ここからは、ピンクダイヤモンドのスピリチュアルな意味を紹介していきます。
主な意味は、以下の5つ。

  • 恋愛運アップ
  • 魅力を高める
  • 意志を強くする
  • 成功へと導く
  • 幸運を招く

それぞれ確認してください。

恋愛運アップ

1つ目は「恋愛運アップ」です。
この貴重な宝石は、美しさと愛の象徴として知られており、愛のエネルギーを高めると信じられています。
ピンクダイヤモンドを身につけることで、より魅力的な存在となり、愛情を引き寄せる力を持てるでしょう。

 

さらに、ピンクダイヤモンドは浄化のパワーも備えており、恋愛におけるネガティブな感情や過去の傷を癒してくれるとされています。

魅力を高める

2つ目は「魅力を高める」です。
この貴重な宝石は、美しさと優雅さを象徴しており、身につけることで人の魅力を引き立てると言われています。
ピンクダイヤモンドの華やかな輝きは、自信と自己愛を促し、他人に魅力的に映るよう助けてくれるでしょう。

 

また、ピンクダイヤモンドは愛と情熱の象徴でもあり、人々に魅力的な魅力をもたらすと信じられています。

意志を強くする

3つ目は「意志を強くする」です。
この貴重な宝石は、精神的な強さと決断力を象徴し、頑強な意志を持つ力を与えると信じられています。
ピンクダイヤモンドを身につけることで、自己信頼を高め、目標に向かって努力する勇気を鼓舞する効果が期待されています。

 

また、ピンクダイヤモンドのパワーは、自己成長や逆境に立ち向かう場面で力強いサポートとなるでしょう。

成功へと導く

4つ目は「成功へと導く」です。
この貴重な宝石は、勝利と繁栄を象徴し、目標達成への道を開いてくれると信じられています。
ピンクダイヤモンドのエネルギーは、成功を追求する情熱やモチベーションを高め、困難な状況でも逆境を乗り越える力を与えてくれるでしょう。

 

また、自己啓発や才能の開花を促す助けとなり、成功への自信を育むことが期待されています。

幸運を招く

最後に、「幸運を招く」です。
この貴重な宝石は、豊かさと幸福を象徴し、持ち主に富と幸運をもたらす力を持つとされています。
ピンクダイヤモンドのエネルギーは、好機を引き寄せ、幸運な出来事や好意的な状況を生み出すことが期待されています。

 

また、前向きな気持ちや明るい未来への期待を高め、幸福な人生の実現を応援してくれるでしょう。

ピンクダイヤモンドで特別な指輪に

 

ピンクダイヤモンドは美しさと希少性が特徴で、特別な指輪に最適です。
その輝きや色合いは愛とロマンスを表現し、愛する人への贈り物として最高の選択です。

 

ピンクダイヤモンドの魅力は永遠に続く愛の象徴となり、特別な瞬間をずっと思い出させてくれるでしょう。

 

関連記事:婚約指輪にはどんな意味がある?理由や由来も紹介

ピンクダイヤモンドの石言葉は「完全無欠の愛」

 

今回は、ピンクダイヤモンドの石言葉について解説してきました。
ピンクダイヤモンドの石言葉は「完全無欠の愛」です。
この美しい宝石は、深い愛を象徴し、パートナーへの真実の愛の証として贈られることが多いです。

そのピンク色は、優しさや優雅さを表し、愛情深い関係を築くことを助けるでしょう。
ピンクダイヤモンドは、永遠の絆と完全な愛を表す象徴的な存在なのです。

 

レガンは札幌を中心に展開する、ブライダルジュエリー専門店です。

日本有数の老舗ブライダルジュエリー工房へ直接オーダーを行うことで低コストを実現し、適正価格でお客様にお届けしております。

ピンクダイヤモンドをあしらった婚約指輪結婚指輪も多数ご用意しております。

ピンクダイヤモンドの婚約指輪・結婚指輪のことなら、ぜひレガンへご相談ください。

札幌の婚約指輪・結婚指輪ならブライダルジュエリーレガン

監修者

監修者の写真

北海道に店舗を構えるブライダルジュエリーレガンの編集スタッフが、婚約指輪や結婚指輪などの情報を発信しています。

本記事が初めて婚約指輪や結婚指輪を購入する方の後押しになれればと考えています。