公開日  更新日

婚約指輪の納期はどれぐらい?プロポーズに間に合わないときの対策も紹介

結婚を意識し始めた時に考えるのが、いつ、どこで、どのようにプロポーズするかです。プロポーズの場に、内緒で指輪を用意してあった方が、パートナーが喜ぶのではないか、と考える人は多いと思います。

しかし、婚約指輪には調整することがいろいろとあり、思った以上に納期に時間がかかるものです。

この記事では、婚約指輪がどれくらいの納期なのか、プロポーズに婚約指輪が間に合わない時はどうしたらよいか、また、少しでも早く手元に指輪が来るようにするにはどうしたらいいか、ご説明します。

この記事が、プロポーズを成功させる手助けになると幸いです。

婚約指輪の納期の目安

婚約指輪は納期に時間がかかると言いますが、どれくらい時間がかかるのでしょう。ここでは既製品、セミオーダー、フルオーダー、手作りの場合に分けて、それぞれどれくらいの納期がかかるのか見ていきます。

既製品の場合

既製品で、特に刻印等も入れない場合は、サイズが合うものの在庫があれば、その日のうちに持ち帰ることができます。しかし、在庫があって、サイズ直しもないというパターンは稀です。

サイズ直しをする場合や、名前や日付などの刻印を入れる場合は、混雑具合などにもよりますが、2〜4週間がかかるのが一般的です。

在庫がない場合、他店から取り寄せができるのか、次の生産をまたなくてはいけないのかによっても納期は変わってきます。目当ての指輪がある場合には、早いうちに下見に行くことをおすすめします。

セミオーダーの場合

選択肢の中からいくつかの項目を選んだり、すでにあるデザインを手直ししたりすることでオリジナルの婚約指輪を作るのがセミオーダーと言われるタイプです。

セミオーダーの場合で、納期は3週間~1ヶ月半かかるのが一般的です。

フルオーダーの場合

デザイナーさんと相談しながら、婚約指輪のデザインを1から作り上げるのがフルオーダーです。

フルオーダーかつデザインが順調に決まった場合で、相談開始から指輪が手元に来るまでに3〜6ヶ月かかるのが一般的です。

デザインが順調に決まった場合で、なので、実際にはもっとかかるケースもあります。

手作りの場合

手作りも基本的にフルオーダーと同じだと考えてよいでしょう。

工房によっても異なりますが、指輪の原型ができてから最短で1ヶ月、材料に取り寄せのものがあったりするとさらに時間がかかります。

婚約指輪がプロポーズに間に合わないときの対策

先に述べた婚約指輪の納期を見て、「思っていたよりも時間がかかるな」と思った人も多いのではないでしょうか。

婚約指輪をプロポーズまでに用意しようと思っていた、しかし、プロポーズしようと思っていた日までに婚約指輪を用意できそうにないという人向けに、婚約指輪がプロポーズまでに間に合わなかった時の対策をお伝えします。

指輪以外のプレゼントを用意する

まずひとつ目の方法は、指輪以外のプレゼントを用意する方法です。 男性から女性への結婚記念品としては、やはり9割近くが指輪を贈っています。

しかし、だからといってプロポーズの場に指輪がなくてはならないことにはなりません。

最近では、「毎日つけていたい」という理由で、あえてカジュアル目なデザインの婚約指輪を選ぶ人が増えています。

 

また、「せっかくいただくのだから、自分の好きなデザインのものがいい」と、婚約指輪選びに積極的に関わろうとする女性も増えています。

プロポーズ当日は花束や時計など別のプレゼントを用意し、プロポーズが成功したら、一緒に指輪を購入しに行く、という方法もあります。

プロポーズ=婚約指輪、のイメージに引きずられないように気をつけましょう。

プロポーズリングを用意する

プロポーズリングとは、リングと、仮止めされたダイヤモンドがセットになっている指輪です。

プロポーズに成功したら、プロポーズリングを持ってパートナーと一緒に来店してください。

差額を支払うことで、パートナーの好みにあうデザインに変更することができます。

あくまでも「仮」のリングなので、細かな調整等が必要なく、在庫があれば即日持ち帰ることができます。 

 

プロポーズの現場に婚約指輪を持っていける点や、パートナーの好みにあったデザインに変えられる点で、プロポーズリングも支持されています。

あまり時間がないが、プロポーズの場に指輪が欲しい場合は、検討してみてください。

婚約指輪を買う際に準備しておくこと

ここでは、婚約指輪を買いに行く前に準備しておくとよいことを紹介します。

指輪の納期自体は準備をしたからといって変わりませんが、そのほかのことをスムーズに進めることで、結果的に早く手元に指輪がやってくる可能性があります。

予算を決める

いくらくらいの婚約指輪を購入するのか、自分の中で目安を決めておきましょう。

予算が上がれば上がった分、選択肢は増えますし、素敵なデザイン、大きなダイヤモンドの指輪も選べるようになります。

しかし、プロポーズは結婚生活の始まりでもあります。

ここから、結婚指輪の購入、転居、必要な家電類の購入と大きな出費が続きます。

はっきりと予算を決めておくことで、選択肢が狭められるので、結果的に購入する指輪が決まるのが早くなります。

 

こちらの記事では、婚約指輪の平均予算、平均購入価格を紹介しています。婚約指輪の価格を決める要素も解説していますので、ぜひあわせてご覧ください。
関連記事:婚約指輪の平均予算と値段の相場はいくらぐらい?

受け取り期限を決める

いつまでに指輪が欲しいのか、受け取り期限を考えておきましょう。

どの指輪を選ぶか、既製品なのか、オーダー品なのかによって受け取りまでにかかる時間は様々です。

「なるべく早く欲しい!」ではなく、具体的にいつまでに指輪が必要なのか具体的な日時を店員さんに伝えると、相談をスムーズに進めることができます。

指輪のサイズを確認する

指輪のサイズを把握しておくことも大切です。プロポーズがサプライズ演出なのなら、パートナーに気づかれないようにサイズを把握しなくてはなりません。

 

パートナーが寝ている時などに薬指の第二関節(手の甲側の関節、最も太い部分)に紙や糸をしっかりと巻き付けて、重なった部分にペンで印をつけます。

これでおおよその指の円周が分かるので、サイズ表と照らし合わせて、指輪の号数を知ることができます。

また、共通の知人がいれば、その人にそれとなくサイズ確認してもらうのも、手です。

過去にペアリングを購入したことがあったので、その時のサイズを参考にしたという人もいます。

デザインを下調べする

同じシンプルなアーム(指を通すわっかになっている部分)に一粒ダイヤでも、アームがストレートかS字かV字かだけでも、受ける印象はだいぶ異なってきます。

特に最近は、セミオーダーやフルオーダーが普及してきた分、今まで以上に婚約指輪のデザインも豊富になってきました。

どのようなデザインのものがあり、自分はどんな系統のデザインのものを贈りたいと考えているのか、下調べしておきましょう。

 

ジュエリーショップによってそのお店のカラーがあります。自分の希望にあったものを多く扱っているお店はメモしておくといいでしょう。

そのほうが、指輪を見比べる時間の短縮になります。

刻印の文字を考える

多くのジュエリーショップでは、刻印サービスが利用できます。

刻印サービスを利用すると、納期が2週間から4週間後だおしになる可能性はありますが、特別な1本になることは間違いありません。

刻印するのかしないのか、するとしたらなんと刻んでもらうのか、考えておきましょう。

 

刻印する内容としては、定番の日付、イニシャル、名前といったものから、愛のメッセージ、格言などさまざまです。

もし刻印するのであれば、いくつか候補を考えておき、入れられる字数に合わせて選ぶのがよいでしょう。

ジュエリーショップの来店予約を申し込む

「ここがよさそうだな」と思うジュエリーショップが見つかったら、下見に行きましょう。

その際、来店予約を受け付けているお店であれば、是非予約してから行きましょう。

 

お店についてからの待ち時間が短くなったり、優先的にスタッフをつけてもらえたりする可能性が高まります。

結果的に効率よく相談でき、指輪が手元に届くのが早くなります。

どのお店に行ったらいいか見当がつかない場合は、ブライダルジュエリー専門店を訪れるのがおすすめです。

幅広いデザインの婚約指輪がみられ、ブライダルに関する知識の豊富なスタッフに相談することもできます。

婚約指輪は専門店に相談を

婚約指輪は納品までに意外に時間がかかること、また、納期は変えられませんが、指輪のサイズを確認したりデザインの下見をしたりおくことなどで、どの指輪を注文するかが早く決まり、手元に届くのが早くなることもわかりました。

とはいえプロポーズは一生に一度のこと、妥協はしたくないですよね。

 

レガンは札幌を中心に展開する、ブライダルジュエリー専門店です。

指輪の納期が間に合わなさそうな時におすすめなプロポーズリングも取り扱いがあります。

婚約指輪で迷ったら、ぜひ一度レガンにお越しください。専門知識のあるスタッフが、アドバイスさせていただきます。

札幌の婚約指輪・結婚指輪ならブライダルジュエリーレガン

監修者

監修者の写真

北海道に店舗を構えるブライダルジュエリーレガンの編集スタッフが、婚約指輪や結婚指輪などの情報を発信しています。

本記事が初めて婚約指輪や結婚指輪を購入する方の後押しになれればと考えています。